第2回パルトレイン糸魚川

第2回パルトレイン糸魚川には14団体(個人も含め)の出展がありました

自分も出展しているので、けっこう忙しく満足に見学できませんでした

ジオパルのHOレイアウト

7月8・9日糸魚川_208

同じくNの巨大なレイアウト

7月8・9日糸魚川_211

スタッフの皆さんのお話では「北陸新幹線開業に合わせて本格的なレイアウトを作って良かった」とのこと

新幹線に乗って模型運転に来る方も多いそうです

WP_20170708_17_53_12_Pro

前日の組立後に養生シートで覆って保護する工夫、なるほどです

7月8・9日糸魚川_232

地元S様の「東洋活性白土」のレイアウト

写真では分り難いですが

左手の車庫に入った線路が基盤下にもぐり、右手の木立の中から現れる・・・エンドレス運転の一部分を隠してあります

7月8・9日糸魚川_219

サンダーバードがずらり 壮観です

7月8・9日糸魚川_214

レゴトレン 私の知らない世界でした

WP_20170708_17_53_02_Pro

T様のメルクリンレイアウト

サウンド運転で周回しています

7月8・9日糸魚川_223

この大きなレイアウトが、ほぼそのままの形で

7月8・9日糸魚川_246

車に積めてしまう!

運転席を取り囲むようにL形になっていました

WP_20170709_09_17_38_Pro

夕方まで屋外に曳きだされていたキハ52を駅本屋に戻し、パルトレイン糸魚川の幕を閉じました

 

 

パルトレイン糸魚川準備

トロッコ探索を終え、糸魚川駅のジオパルへ

7月9日(日)に開催されるパルトレイン糸魚川の準備です

7月8・9日糸魚川_165

終端の新藤枝駅に

7月8・9日糸魚川_162

仮設ポイントを設置して

7月8・9日糸魚川_160

大井川駅・大井川木橋・Dトラ4台のエンドレスを接続しました

ちょっとごちゃごちゃしていますが、新藤枝駅を発車した列車がエンドレスを周回して、大井川駅に到着。

大井川駅と新藤枝駅間を4列車の往復運転が可能です

 

SN01215.png

トロッコぞろぞろ

まずはグーグルマップとストリートビューをごらんください

SN01212

並んでいるものは

SN01213

トロッコです

7月8・9日糸魚川_145.jpg

トンネル機械の杉本電機工業(株)

入口にはロープが張ってあり休業日のようでしたので

7月8・9日糸魚川_126

道路より機材置き場を撮影

7月8・9日糸魚川_129

大小のバッテリーロコ

7月8・9日糸魚川_142

伏せて山積みされたトロッコ

無断立入厳禁です

 

 

 

小学生の体験教室

第3土曜日の午前中は「小学生の体験教室」でした

夏休み前でしたので単発で「ボトルアクアリウム」を作りました

講師の先生には日枝神社の氏子さんにお願いしました

WP_20170715_09_54_40_Pro

応募者70名から抽選で決まった30名とその保護者で理科実験室は大賑わいです

説明の後、実際にボトルを使った水槽を作ります

WP_20170715_09_55_17_Pro

ガラス粒、小石、水草を入れてから汲み置きの水を注ぎ、ネオンテトラを一尾

・小石と水草の数は足して奇数になるようにするとバランスが良い

・水500ccに対して一尾まで

・餌は二日に一回

・水替えは一週間に一回、前夜から汲み置きした水をボトルに注ぐ

長生きさせるにはかなりの手間と根気が必要のようです(私はもらってきませんでした)

盛会でしたので、来年も開催したいと思います

そのほかの体験教室は「お花(苔玉)」「押し花」「読み聞かせ(低学年向き)」

「将棋(今ブーム)」「卓球」「グラウンドゴルフ」全員で約130名でした

 

 

 

青海川を渡る

探索を続けます

7月8・9日糸魚川_085

青海川の橋の上で年配の方(橋上に写っている)にお話しを伺ったら、トロッコは川を渡っていたとのこと

7月8・9日糸魚川_087

左岸に土手からつながっていそうな地形があり

7月8・9日糸魚川_086

多分ここが廃線跡

国土地理院の空中写真で見ると写っていました 1947.10.31(昭和22年)

SN01207

1965.3.03(昭和40年)まだ残っているようです

SN01208

1974.08.09(昭和49年)ぼんやした映像ですが、トロッコ橋は消えています

SN01209

カラーは1976.09.19(昭和51年)

SN01210

青海駅、電化セメント専用線なども見比べてみてください

最後はグーグルマップです

SN01211

空中写真を簡単に見ることができ便利です