駿遠線ハ113・114・115お分けします

駿遠線ハ113・114・115の3Dプリント車体をお分けいたします

11月6日ハ113他_002

ハ113

11月6日ハ113他_004

ハ114

11月6日ハ113他_007

ハ115

3Dプリント一体成型品ですので、積層痕を磨き塗装していただけば完成します

11月6日ハ113他_010

11月6日ハ113他_011

インレタハ113他

台車・ベンチレーター・インレタは付属しており、別途 床板(プラ板)・車輪・カプラーをご用意ください

ご希望の方は「くるまや特製品のご案内」をご覧ください

 

広告

山王地区文化展報告

21日(日)無事に今年の公開運転会を終えました

WP_20181021_13_09_34_Pro

左手、新藤枝駅、右手カーブを曲がると七軒町そして大井川駅

奥の180度カーブで折り返して根松駅へ

何度か周回をして、七軒町で停車

バックして新藤枝駅に戻ります

WP_20181021_12_49_57_Pro

DCC運転ですので、根松駅と大井川駅で列車交換しました

うまく速度調整をしておけば単行列車はほぼ、自動的に交換できました

WP_20181021_13_10_11_Pro

キハD20牽引の5連も順調に周回します

WP_20181021_13_40_59_Pro

キハD4もライトを点灯して走行しました

3Dプリント客車の走行試験ができましたので、追って頒布をお知らせいたします

追伸 アクリジョン塗装の失敗も何とかカバーできました

3D車両進行中

ハ113の製作と一緒に

8月14日まで_018

上からハ114・ハ115・キハD4も同時に進めています

しかし、3Dデータの誤りも見つかりましたが再プリントするわけにもいかず、削ったり、プラ材を接着したりして修正しています

一体化車体の3Dプリントは屋根(Z方向)の平面の積層痕は目立ちませんが、側面はザラザラになっている部分もあります

これは積層痕と言うよりも、サポート材の残りのようにも見え、ぬるま湯で洗浄するときに

ブラシやヤスリでこすって落としています

なんとか軽便祭までには仕上げたいと思います

18,19日は駿遠倶楽部の夏合宿にでかける予定です

いよいよ軽便祭出展および出店の詰め作業に入ります

ハ113

大雨災害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます

高山も避難指示がでましたが、災害までにはなりませんでした

wp_20180709_13_49_13_pro.jpg

3Dプリントのハ113を組み立てることにします

リベットもきれいに再現されています

連日の雨のため風邪をひきましたので、作業はぼちぼちと・・・・

 

 

もだん屋

什器の色塗りをして、店舗内に設置します

11月15日まで模型_008

氷カキ器、もだん焼き器、氷冷蔵庫、菓子ケース、静岡おでんテーブル、丸椅子

11月15日まで模型_011

店長さんがカキ氷をつくっています

屋外から店を覗くと

11月15日まで模型_034

ほんのちょっと店先が見える程度・・・自己満足の世界です

来春外光の元で撮り直しをします