春ノ高山 屋台美、山王祭

SN01470.png

先月の日枝神社例大祭がTV放映されます

CBCTV 5月12日(土)午後3時より(その後BSでの放映もあります)

神社内や御旅所で行われた撮影を見守っていました

私の姿はいかに???

ぜひご覧ください

広告

飛騨総社の春祭り

昨日(5月4日)、飛騨総社のお祭りに来賓として参詣しました

日枝神社以外の神事に参加すること初めてで、いろいろと学べました

WP_20180504_11_28_12_Pro.jpg

神事の後、午前11時からの直会でお酒をいただき

帰宅後は爆睡して、一日が済んでしまいました

今日は手を動かして、模型作業を進めます

 

春祭りが終わりました

14日の午後から天候が悪くなり、夜祭は中止となりました。

15日の朝も雨、午後には何とか回復して今年の春祭り無事に終えることができました

そんな訳で、祭りの中間報告もできませんでした

WP_20180414_08_11_07_Pro.jpg

14日朝、日枝神社境内で獅子舞奉納

WP_20180414_14_29_02_Pro

午後3時、雲が低くなり、何とか雨の降り出す前にからくり奉納

WP_20180415_11_42_52_Pro

14日昼近く、ご巡幸の待機

祭りの終盤、3時頃には晴れてきて桜の散る中を神輿がしずしずと

WP_20180415_15_07_52_Pro

午後5時、千秋楽で無事に祭りを終えました

WP_20180415_16_34_03_Pro

高山の春も半月早く過ぎていきました

 

屋台やわい

今日は春祭りの屋台やわい(飾り付け)をしました

屋台組の方々が一度も見たこともなかった木箱の中を調べたら

3月31日鳳凰臺屋台蔵収蔵品_013

屋台の中段に飾る幕が見つかりました

いつの時代のもか、今後調査してみます

東海地方の皆様、今夜6時45分 NHKTVでちょっとだけ放映されるかもしれません

桜の蕾を膨らんできました

4月14,15日(土・日)は山王祭り、是非お出かけください

 

春の高山祭りスタート

昨日3月1日は春の高山祭り「日枝神社の抽籤祭」が行われました

4月14,15日の屋台曳行順を決めて、いよいよ祭り本番へ向けての準備が本格的に始まります

神事の後の抽選結果です

WP_20180301_13_45_34_Pro

鳳凰臺組は10番になりました

WP_20180301_15_52_14_Pro

会議が続き、直会でした

お弁当の写真は撮り忘れました

 

 

神社で宴会

昨夜は「高山屋台保存会」の総会と懇親会が日枝神社で行われました

WP_20170621_18_16_23_Pro

神社での宴会は折り詰めが多いのですが、今回は脇陣さんの御膳です

バイ貝の煮つけも美味しく

御膳の左側はユネスコ登録記念の缶ビール(お土産)

WP_20170621_20_15_34_Pro

〆は旬の「棒葉寿司」でした

ご馳走さまでした

次の宴会は24日(土)です

水無神社大祭 その2

一旦、宮小学校の体育館に戻り休憩です

5月6日水無神社大祭_021

お弁当とお酒をいただき300人で大宴会

WP_20170506_12_09_24_Pro

祝い唄「めでた」

WP_20170506_12_08_22_Pro

待機時間が3時間半もあるので、獅子舞の披露

WP_20170506_12_36_33_Pro

倭舞

5月6日水無神社大祭_022

闘鶏楽

5月6日水無神社大祭_024

3時過ぎ雨も上がったので、神様をお迎えに向います

5月6日水無神社大祭_030

JRの踏切で列車が通過したり

WP_20170506_14_47_23_Pro

下呂温泉神社の御一行

5月6日水無神社大祭_033

5月6日水無神社大祭_036

いろいろな神社のご巡幸を見ることができます

5月6日水無神社大祭_041

辻ケ森神社

5月6日水無神社大祭_045

富士神社

5月6日水無神社大祭_047

左は日枝神社の闘鶏楽、右は富士神社の闘鶏楽 互いにカンカコカン!

5月6日水無神社大祭_051

冬頭神社

5月6日水無神社大祭_059

我々も1.5Kmほどを1時間半ほどかけて水無神社へ到着

WP_20170506_16_30_02_Pro

4日間の水無神社大祭の最後は、日枝神社の神様をお迎えして帰途に着きました

5月6日水無神社大祭_076

飛騨の大祭、次は飛騨天満宮で開催されるようです

飛騨の伝統文化のご紹介でした

13日屋台片づけ、14日祭り反省会、18日鳳凰臺組総会とあとふき(懇親会)と続きます

 

 

 

 

 

 

 

水無神社大祭 その1

昨日は水無神社大祭(おおまつり)へ参向しました

「また祭りの話か・・・」と言われそうですが、飛騨の人たちは祭りが大好きです

祭りによって近所、町内、屋台組などのつながりができています

大祭とは

http://minashijinjya.or.jp/taisai.html

江戸時代に最初に水無神社で大祭りが行われ、その後飛騨各地の神社でも大祭が開催されるようになりました

今回の水無神社の大祭は昭和35年依頼57年振り・・・一生に1回の祭りです

5月3日から6日までに飛騨全域の約300社、7000人ほどが参向し、10万人の人出とのこと

日枝神社は最終日に300人規模で参向しました

5月6日水無神社大祭_002

早朝から述べ8台のバスに分乗して宮小学校体育館へ

そして大祭の押印からスタート

5月6日水無神社大祭_005

雨が降り出したため参向人数を少なくして出発

途中で獅子舞を奉納しながら1.5Kmを進みました

一之宮町の方々が出迎えます(テントの中の方々)

5月6日水無神社大祭_006

6日は雨が予想されたために前日午後「裃から羽織・袴に変更」の指示があり、私も蔵から羽織と袴をさがしだしました

5月6日水無神社大祭_012

こちらは水無神社の受付所

5月6日水無神社大祭_010

日枝神社から奉納された絵馬

5月6日水無神社大祭_013

桜は散り始めていましたが、花桃?がきれいでした

 

高山祭屋台総曳き揃え その5

午後4時に曳き分かれ

八幡神社の布袋臺を上一之町安川交差点まで見送りました

WP_20170430_16_46_07_Pro

獅子組も森下町へ帰っていきます

WP_20170430_17_38_46_Pro

一日目の午後が天候が悪くなり屋台が蔵へ戻りましたが、ほぼ予定通りに終えることができました

ユネスコの無形文化遺産に登録され、これからも「高山祭屋台行事」を守っていくと言う心構えを、祭り関係者だけでなく高山市民も持っていただけたと思います

とにかく楽しい二日間の祭りでした

昨日(3日)から水無神社の大祭が始まりました

参詣する6日の天気が気にかかります