台風21号が去って

台風21号で被災された方々にお見舞いを申し上げます

昨日は午後から風が強くなっていたのですが、家に籠っていたので「それほどのことはない」と感じていたのですが・・・周辺の町内は夕方5時ごろから朝まで停電していたとか、トタン屋根が剥がれて家中水浸しになったとか

WP_20180905_11_40_57_Pro

今朝の宮川の水はそれほどは増水していませんでしたが、岸の柳の大木が倒れていました

高山市役所で行われた「飛騨高山大学連携センター」の大学生の調査発表会を聴講しました

WP_20180905_09_43_57_2Pro

私の卒業した大学の後輩達が「高山市の観光地」についての意見を発表してくれました

残念だったのは、昨日は台風で観光客がほとんどいない町を歩いて調査されたようで、普段の高山観光の現状を見ていただけなかったことです

観光に依存して生活する私たちは、若い方々の意見を参考に町づくりを進めたいと思います

都市大鉄研のM君、今度は高山へ遊びに来てください 待ってます

 

 

 

広告

上二ノ市 一日目

恒例の「上二ノ市」、今年は6回目となりました

9月1日上二ノ市_006

玄関に展示 軽便祭のポスターも貼りました

「飛騨高山」のポスターは昭和46年ディスカバー ジャパンの始まった年

最初に「飛騨高山」を売り出した貴重品です

9月1日上二ノ市_009

向いの二木酒造では「飛騨高山まちなみコンサート」が行われています

9月1日上二ノ市_016

新藤枝駅を3連でスタート

9月1日上二ノ市_034

慣らし運転の後、3連⇒4連⇒5連とだんだん編成を伸ばし、ついに6両編成の運転に成功

前後の気動車にはアドレスを同じに設定したデコーダーを積んであります

実際の海水浴列車では二人の運転手が乗務して、警笛の合図で牽引しました

9月1日上二ノ市_038

TMSと記念撮影「新藤枝駅・夏の記憶」が蘇りました

明日2日目は午前11時半~午後5時に公開運転の予定です

 

上二ノ市

今年の「上二ノ市」開催日が近づいてきました

8月14日まで_039.jpg

9月1日(土)・2日(日)です

上二ノ市

くるまや軽便鉄道も自宅玄関前で公開運転をします

1日は10:00~17:00・2日は11:30~17:00を予定しています

その他のイベント・コンサートも上二ノ市と共同開催されます

是非、高山・上二之町へお出かけください

細江道上 その5

製作途中の写真撮影は少なくて

7月3日まで_001

モジュールベースの周囲を茶色に塗装して、一応完成としました

高山ロータリークラブさんからスピーチと模型公開のお話をいただき、会場へ持ち込みました

WP_20180726_12_06_10_Pro

会議テーブル6台スペースにモジュールを展開しました

新藤枝駅+大井川木橋+坂口谷川+根松駅+細江道上+七軒町

運転はDCCでした

カエル天国

台風が近づいていますので、皆さんご注意ください

先日「カエルが3匹」と紹介しましたが・・・

26日の午後、なんと7匹も集まっていました!

WP_20180726_15_09_05_Pro

庭にこんなにたくさんカエルが居たとは驚きました

以前は向えに畑と田んぼもありましたが今は住宅が建ち、緑の多いのは家の庭ぐらい

カエルの情報収集力もすごいです ちゃんと水のある場所、涼しい場所を見つけます

WP_20180726_16_02_05_Pro

水浴びしたり、陽にあたったり(右上に1匹います)

たまに散水サービスして見守っています

 

 

カエル3匹

大雨のあと、暑い日が続いています

高山でも今日は35度と予想されており、庭の水鉢にも避暑に!

WP_20180714_13_47_40_Pro

なんと今年は3匹に

苔の中は多少涼しいかもしれませんが、直射日光を浴びています

親子関係か?ライバル同士か?ですが、真ん中の多少大きいのが雌のようです

熱中症にお気を付けください

 

飛騨総社の春祭り

昨日(5月4日)、飛騨総社のお祭りに来賓として参詣しました

日枝神社以外の神事に参加すること初めてで、いろいろと学べました

WP_20180504_11_28_12_Pro.jpg

神事の後、午前11時からの直会でお酒をいただき

帰宅後は爆睡して、一日が済んでしまいました

今日は手を動かして、模型作業を進めます

 

梨の花見

高山市内も桜は散っています

中庭の梨の花が満開となりました

4月18日庭の梨の花_002

右手に写っている蔵は嘉永元年(1848年)に建てられました

多分、その頃に庭も作られたので、樹齢は170年以上と思います

4月18日庭の梨の花_004

昨年9月に落下した梨の実を拾って片づけました

9月19日まで母の介護_016

直径は3~4cmほど、

子供の時は食べましたが、決して美味しいものではありません

栽培種の梨の原種「ヤマナシ」かもしれません