マスオさん

ニュースで「サザエさんのマスオさん役」の増岡弘さんが亡くなられたことを知りました

DSCN3784

平成16年11月26日 高山市快適環境づくり市民会議 推進大会

増岡弘さんの講演会が開催されました

講演会の中でちょっとしたゲーム?に参加しました

記念に頂いたものが

DSCN3785

サザエさんの台本

DSCN3788

色紙

DSCN3786

冬の次は春

本当は高山も春祭りを迎え、本当の春になったのですが・・・なにか淋しいです

DSCN3789

ご飯茶碗も頂きました

ありがとうございました

ご冥福をお祈りします

 

ついに決定しました

昨夜、東京オリンピックの延期が発表されました

そして春の高山祭「日枝神社例大祭」の規模縮小も発表しました

「発表しました」の方はここ数日何度も役員会を開き、日枝神社の神事については来賓のご出席をお断りして、氏子総代や組総代など神社関係者のみで行ないます

獅子舞や闘鶏楽などは子どもの参加はありません

そして「屋台の曳き揃え・からくり奉納」も一切行ないません

観光客の来高、集中を極力防ぐこことなりました

昭和19,20年の戦争中以来の縮小です

昨日、A新聞社より電話取材を受け、「安心、安全に祭りを行なうことが大切」と答えました

DSCN3781

屋台蔵前にある説明看板が更新されました

現在編纂中の新高山市史の内容に合わせて記載内容も修正されています

ぽつんと軽便 その87

せんろ商会さんが「住友別子鉱山鉄道」を紹介されていましたので

早速、新居浜市へ

20200222SS00002

別子鉱山鉄道星越駅跡

20200222SS00003

Googleストリートビューでは駅舎は改修整備前でした

20200222SS00001

こちらのGoogleマップは改修後となっています

 

高山を観光された方が新型コロナウイルスに感染されていたことが発表され、高山市内でのイベントが自粛されることになりました

3月1日に開催を予定していた山王まちづくり協議会の「ドミノ倒し大会」も中止としました

身近での影響もでてきて、早く収束することを祈っています

 

あいち航空ミュージアム

昨日は山王地区まちづくり協議会のバス旅行で「あいち航空ミュージアム」へ行ってきました

昨年10月13日に予定していた「能登島ハイキング」が台風で中止となり、改めて企画したバス旅行でした

能登島ハイキングは「バス8台370名」と大がかりのものでしたが、今回は「バス3台120名」DSCN3692

8時に高山を出発して、あいち航空ミュージアム(元小牧空港)に11時着

DSCN3697

YS11

DSCN3708

DSCN3706

VIPルーム

DSCN3707

それぞれの肘掛けに「灰皿」が付いているのに時代を感じました

機内はかなり煙たかったとのことでした

私はYS11に「石垣~那覇」「小牧~八丈島」に搭乗したことがあります

DSCN3721

今試験飛行を繰り返している「MRJ」はYS11よりも少し大きい程度とのことでした

DSCN3723

隣接する「AIRPORT WALK」でランチを食べて帰路につきました

ぽつんと軽便 その54

いよいよ大晦日

朝はいつも通りに「ぽつんと軽便」を

20191231SS00001

高山駅近く

UPすると見えてきます

20191231SS00002

中央の駐車場内に

20191231SS00003

トロッコの線路が残っています

以前はもう少し(たぶん砂利の中)見えていました

昔は高山駅周辺には国鉄への木材積み込み場や、木材市場、製材所などがたくさんありました

IM000002

この写真(昭和43年夏撮影)の右側がトロッコ線路跡付近です

IM000001

高山駅構内のC58 懐かしい風景です

Googleマップと比較してみてください

 

 

コンさん来高

高山へ来られたコンさんにお寄りいただきました

WP_20191103_15_41_42_Pro

撮影用のステージとデジカメの用意もできず、スマホで撮影しましたので一番大切な車輪周りが写っていませんが

いろいろと刺激とヒントを頂きました

エッチング板、3Dプリント、レーザーカット それぞれの特徴を生かした模型を作ってみたいです

 

N さんのNゲージ

今年は文化展へ山王地区にお住まいのNさんをお誘いしました

WP_20191020_11_53_11_Pro

高山線の列車が走る外周と

WP_20191020_09_35_53_Pro

サイズが80cm×60cmのレイアウト

WP_20191020_16_55_19_Pro.jpg

4分割にして収納できるとのこと

WP_20191020_15_34_41_Pro

田植え前の水鏡

鉄道ファンが列車を狙っています

WP_20191020_11_54_15_Pro

春の花が咲き、神社には参詣者がいます

WP_20191020_11_47_09_Pro

駅前商店街

WP_20191020_12_55_08_Pro

駅の駐機所

材木屋の隣には桜が咲いています

町並みも幹線道路から分かれた小道

道路標識、線路標識なども細かく設置され、人形も効果的に配置してあります

たいへん丁寧に作りこまれていることに感心しました

またご一緒させてください

 

 

 

半世紀ぶりの鉄道模型 その2

今日は山王地区まちづくり協議会主催の文化展が開催されました

いつもですと駿遠線シリーズを運転するのですが

昨日は午後5時から日枝神社で大嘗祭が行なわれたため、モジュールの組立時間がありませんでした

そこで今回は

WP_20191020_09_05_20_Pro

先日線路磨きをしておいた3線式Oゲージを体育館へ持ち込みました

最初はポントを接続したり、それなりに面白そうな配線としましたが・・・

WP_20191020_10_56_50_Pro

走行させると線路と車輪の汚れで鉄製のガラレールでは電圧降下が大きく走行不能に

WP_20191020_11_48_16_Pro

客車・貨車などの牽引もほとんどできませんでした

WP_20191020_12_57_11_Pro

フィーダー線を送り配線して電圧降下は多少改善しました

もっと長いコードを用意するべきでした

隣の展示は若手NゲージャーのNさん

WP_20191020_09_06_02_Pro

高山線の列車とレイアウトの展示をされました

後ほどご紹介します

半世紀経ち、鉄模模型の進化に愕然とした一日でした