開田郷土館前

昨日は天気が良かったのでお出かけしました

昨年12月に開田郷土館前を通ったら、工事中でした

12月20日開田郷土館前_004.jpg

工事が終わり展示車両も並びましたが・・・

モリコーさんの願いは聞き入れられず

http://modellwagen.com/yomoyama/yomoyama1703.html

今までとおり「ボンネット側が前向き」のままでした

4月18日開田郷土館前_003

道路と並行に展示され、以前よりは目立つようになりました

4月18日開田郷土館前_006

 

 

 

兵衛谷林道 再調査

昨年の12月に探訪した兵衛谷林道(森林軌道)跡の再調査に行ってきました

昨年の12月22日にはまだ雪はまったくありませんでしたが

https://hiratakm.wordpress.com/2015/12/23/%e5%85%b5%e8%a1%9b%e8%b0%b7%e6%9e%97%e9%81%93%e3%81%ae%e8%ac%8e/

今朝(12月10日)の降雪で

%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%85%b5%e8%a1%9b%e8%b0%b7%e7%b7%9a%e8%b7%a1_002

薄らと白くなり、石垣が見やすくなりました

気温は0度近くまで下がっています

昨年確認した場所からスタート

%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%85%b5%e8%a1%9b%e8%b0%b7%e7%b7%9a%e8%b7%a1_101

架線場の濁河線(下部)の分岐までほぼ線路跡をたどることができました

写真は架線場下部から上部(約350m先)を望んだ風景です

https://hiratakm.wordpress.com/2015/12/24/%e6%9e%b6%e7%b7%9a%e5%a0%b4/

撮影した写真を整理して、兵衛谷線のコースをまとめます

山の中を3時間歩き100枚超えの撮影をしましたが、デジタル写真は便利で助かりました

今年の公開運転会は終了?

午前中は「カローリング大会の世話役」

wp_20161120_08_23_30_pro

裏面にローラーが付いていました

午後から市民まつりへ

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_004

協三DL(ポートラム動力)が大活躍

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_008

前日、入念に保線をした結果、約4時間一度のトラブル・停止もなく走行しました

裏側の走行路もモジュールの簡易接続には役立ちました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_021

7月の木曽福島で公開運転会から今回で6回目、たぶん今年の公開運転会は終了、そろそろ冬籠りです

 

 

 

 

市民まつり準備完了

明日開催される「市民まつり2016」の準備をしてきました

wp_20161119_14_36_01_pro

飛騨・世界生活文化センターのコンベンションホールの一画

(13時スタート!に注目)

wp_20161119_14_36_22_pro

今回のイベントは「芸術祭」ですので、こぎれいに展示をしました

タイトルは鉄道模型「飛騨小坂森林鉄道」

wp_20161119_14_37_00_pro

明日の午前は先約があるので、午後1時から運転スタートです

「ミニ電車が疾走」しません

20日(日)飛騨・世界生活文化センターで「市民まつり2016」が開催されます

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_001

飛騨・世界生活文化センターのホームページでは紹介されていないようですが

高山市生涯学習課の「飛騨高山文化芸術祭こだま~れ2016」に案内が掲載されています

http://www.city.takayama.lg.jp/kurashi/1000021/1000118/1000824/1007162/1007701.html

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_002

事務局から声をかけていただき「飛騨小坂森林鉄道のモジュール」を展示します

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_003

午前中は他の行事に出席のため、午後1時から4時まで運転をします

「ミニ電車が疾走」するわけではありません

近頃は線路を走る物はなんでも「電車」になってしまします

むかしの「汽車」=いまの「電車」でしょうか

飛騨・世界生活文化センターでは10年前の2006年10月、KMCの運転会を行いました

https://hiratakm.wordpress.com/2006/10/22/kmc%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%80%80%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92/

(写真は容量不足ですでに削除しました)

 

 

山王地区文化展 終了

無事に山王地区文化展を終了することができました

入場者数は450名でした

同じような写真になりますが

%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%93%e6%97%a5%e5%b1%b1%e7%8e%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e6%96%87%e5%8c%96%e5%b1%95_007

ポートラム動力の協三DL

運材台車2両の牽引が限度でしたが

1分間に5.5m 9:00~16:00 7時間

5.5×60×7=2310m 走行しました

%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%93%e6%97%a5%e5%b1%b1%e7%8e%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e6%96%87%e5%8c%96%e5%b1%95_013

このような運転会の時はエンドレスが楽ですね

次の公開運転会の準備を進めます(追ってご案内します)

 

山王地区文化展準備完了

明日開催される山王地区文化展の準備が整いました

wp_20161022_16_26_47_pro

今年は「小坂森林鉄道 大洞川橋梁と塩谷・見張谷木橋を接続しました(L:2400)

wp_20161022_16_27_00_pro

ポートラム動力の協三5t、運材台車2両を牽引します

wp_20161022_16_11_19_pro

先日の「木工作」はバックヤード(裏面)となりました

今年は文化展の運営委員のため、短時間でモジュールを設置する必要があり、このような接続方法としました

高山近隣の皆様、お出かください