新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

SN01656

今年から鉄道模型仲間の皆様への年賀状は失礼させていただきました

引き続きお付き合いはよろしくお願いいたします

今年は駿遠線のモジュールは何を作ろうか?

軽便鉄道模型祭でのモジュールを接続する時は、「仮設のR280の築堤」を使っています

もっと大きなカーブにすれば、ゆったりとした風景を作ることができるのですが

限られたスペースで駿遠線モジュールを展開して、列車の走行を考えると

R280が最善ではと考えています

車に積んで、いろいろな運転会場へ運ぶのも「広さと重さ」も大切な要素です

SN01655

910×910の木板からは上記のサイズで4枚カットできます

しかし4枚のカーブモジュールは関連の無い風景(風景が続かない)を作ることになると思いますし、面積が広いほど作業時間もかかりそうです

SN01654

角をカットした変形六角形あたりが無難ではないでしょうか

運搬用の収納ケースは430×430サイズの中は4段で検討します

軽便鉄道模型祭を目指して、カーブモジュールに適した風景を見つけて、作業を進めたいと思います

駿遠倶楽部へのご支援をよろしくお願いいたします

 

広告

新年明けましておめでとうございます」への2件のフィードバック

  1. norigon 2019年1月2日 / 12:37 PM

    本年もよろしくお願いいたします。

    今年はコーナー1個くらいは作りたいです (^^;
    あとは車両でしょうか。。
    地味に頑張ります。

    いいね

  2. くるまや軽便鉄道 2019年1月2日 / 3:58 PM

    こちらこそ、よろしくお願いします。
    気動車+客車編成を走行させるにはR280は必要です。
    カーブモジュール用に安価で軽量、切出し易い板素材を検討中です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中