スポンジ劣化注意!!!

鉄道模型の車両の保管箱に使われている「スポンジ」経年劣化することは知っていましたが

11月18日スポンジ劣化_005

多分30年以上経過していると思います

11月18日スポンジ劣化_004

こちらも珊瑚模型の箱

11月18日スポンジ劣化_002

こちらはモデルワーゲンの簡易軌道 20年ほど経ち車体に付き始めました

そんな訳で

11月18日スポンジ劣化_003

スポンジはすべて廃棄しました

今後、どんなに頑張っても作りきれないキットが在庫しています

いずれはヤフオク行きかもしれませんが

皆さまも一度、箱を開けてご確認ください

広告

スポンジ劣化注意!!!」への2件のフィードバック

  1. 杣人 2018年11月18日 / 10:37 PM

    私はホームセンターで買ったパーツケースを区切って、和紙に包みプチプチで保護して、鉄道会社別に収容してます。
    65歳前期高齢者ですから、死後の模型はNゲージは後輩の息子に、ナローはKMCかKBMCに委ねる様に遺言してます。

    いいね

    • くるまや軽便鉄道 2018年11月19日 / 8:55 AM

      杣人さん
      アドバイスをありがとうございます。MWの茶箱から出してパーツケースなどに保管し直した方が、場所もとらず、運搬にも便利かもしれませんね。

      いいね

くるまや軽便鉄道 にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中