七軒町 その5

エバーグリーンのH型とL型プラ材を使って、橋桁を作ります

線路平面縦断面図によると、橋桁の長さは3.2m×2となっていますので3200/87≒37としました

3月25日まで模型_019

橋台はバルサ材で作り、表面にレンガ紙を貼りました

3月25日まで模型_021

橋桁を乗せて雰囲気を確認します

3月25日まで模型_016

橋桁の高さは写真を見て決めました

モジュールの設計図(イメージ図)を掲載しておきます

SN01456

実物寸法で79m×17mとなります

基盤を箱にせずに「板」にしてアジャスターを付けました

七軒町 その5」への2件のフィードバック

  1. norigon 2018年4月9日 / 11:59 AM

    相変わらず早いですね ^^;
    遊びに行ってる場合じゃないですね。。

    いいね

    • くるまや軽便鉄道 2018年4月10日 / 8:08 AM

      5月連休過ぎには今年の出展プランを考えねばなりません。お互い新作を頑張りましょう。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中