什器を描く その1

運転会も終わり、一息いれています

3DCADで事務机を描きました

SN01334

裏側は

SN01335

3Dプリントの材料費を下げるために穴を開けてあります

鉄道模型誌で紹介していただいた「丹頂形公衆電話ボックス」はコチラからどうぞ

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中