ロストラインフェスティバルin神岡 その3

旧奥飛騨温泉口駅の構内と駅前には神岡鉱山で使われていた車両などが展示されています

4月8日ロストライン_016

神岡トロッ庫

立山砂防の機関車

4月8日ロストライン_014

そして

4月8日ロストライン_018

電気機関車

4月8日ロストライン_019

人車

写真は撮りずらくなりますが、屋根付での保存は大切なことです

4月8日ロストライン_006

日本輸送機

4月8日ロストライン_005

片側の車輪は失われています

こんな車両を模型化するには、動力をどうするか?悩みそうです

 

 

広告

2 thoughts on “ロストラインフェスティバルin神岡 その3

  1. はまとん 2017年4月11日 / 11:19 AM

    こんにちは。
    情報有難うございます、好いですね~懐かしいです~これはぜひ訪れたいです。
    ニチユはOn2でされては如何?(^^)

    いいね

  2. kurumayakeiben 2017年4月11日 / 2:10 PM

    はまとんさん
    こんにちは

    神岡鉱山の車両は坑道の中に置かれたままでしたが、やっと展示されました。
    ぜひ、お出かけください。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中