.stlのコンバイン その1

以前にも書きましたが.stlのコンバイン(一体化)について

sn00937

フリー使用のDSMでは.stlの組み合わせはできません

と書きましたが、dwarfさんからDSMでの「ソリッドに変換」方法を教えていだだきました追ってご紹介します

dwarfさんありがとうございました

sn00938

123D Designでは

sn00939

.stlの立方体と円柱を置いて

sn00940

コンバインすると

sn00942

一体化して

sn00943

シェルをチェックするとOKです

メッシュの編集ができると便利です

広告

3 thoughts on “.stlのコンバイン その1

  1. dwarf 2017年1月25日 / 6:54 AM

    DSMでは、STLをソリッドに変換すると自由に編集できます。やり方は「ストラクチャビュー」の「DesignMesh」を右クリックし、メニューを表示させ、「ソリッドに変換」→「面をマージ」を選択します。

    いいね

    • kurumayakeiben 2017年1月25日 / 8:13 AM

      Dwarfさん
      DSMではソリッド変換はできないものと思っていました。教えていただきありがとうございます。早速実行してみます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中