駿遠線ハ115 その10

ベンチレータと台車を

sn00741

DMMの3Dプリントではサポートが付きませんので、車内の床に納めました

これで空間費も抑えることができます

.stlの比較です

sn00743

台車・ベンチレータなしの本体のみ12.4MB

sn00739

台車・ベンチレータを付けると容量が増え58.1MB

sn00742

平らなリベット付(台車・ベンチレータ付)72MB

sn00740

丸リベットにすると・・・411MBとなります

DMMへの発注容量の制限は100MBですので「平リベット付」を選び、3Dプリントでの再現を観察することにします

リベットのサイズは0.25φ、高さは0.125mmです

広告

One thought on “駿遠線ハ115 その10

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中