工作とパソコンソフト

鉄道模型の工作には「道具」としてのパソコンソフトがかかせません

「ペイント」で使っている主なソフト(アプリ)をまとめてみました

SN00631.png

上段が3DCAD系、中段左が3DCG系、下段がお絵かき系

そして中段右が一番使用頻度の高いお役立ちツールです

赤の□で囲んだものは有料ソフト、青□は期間限定の体験版

☆マークはこれから練習してマスターしたいものです

皆さんに工作用にお薦めするのは

詳細の説明はしませんが(全部を理解しているわけではありませんので)

1.JWCAD 車両を描き⇒シルエットカメオでカット

文字を描き⇒インレタ作り

もともとは建築設計用ソフトですので建物造り

2.DesignSparkMechanical    3DCADとしては比較的パソコンが軽く動きます

3.ラベルメイト ニチバンのシール印刷用ですが、「看板類」を描くのに便利です

☆マークのソフトを習得すると、3Dプリントやレーザーカッター用のデータ作りが可能です

皆さんも新しいことを始めてみてください

私自身もまったく手つかずですが、Blenderの画面を見ると未知の世界が広がっているようでわくわくします

SN00628.png

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中