3D Builder

sn00617

昨日見つけたツイート

「3D Builder」がWindows 10 Mobileに対応

sn00618

Windowsの「Model Repair Service」が10月頃ちょっと変化して

.stlをrepairすると

sn00619

「fixed.stl」にならずに「.3mf」に変換されてしまいました

「.3mf」とは何ぞや?

FBで「.3mf」はWindows10の「3D Builder」用の拡張子と教えていただきました

現在使っているパソコンはWindows7のまま

そこでWindows 10 phoneに「3D Builder」アプリを入れました

sn00616

シェル不良だったデータをrepairして.3mfに変換してからOneDrive経由でスマホに取り込みwp_ss_20161213_0010

3D Builderで開き

wp_ss_20161213_0012

.stlに変換して再度OneDrive経由でパソコンに戻し

sn00615

シェルが1つになっていることを確認できました

3D Builderの機能をもう少し学習する必要がありますが、

wp_ss_20161214_0002

.objや.stlも開けるので

wp_ss_20161214_0001

Windowsスマホでも3Dデータを簡単に見ることができるようになりました

以上、日々デジタルの世界は進歩していると言うお話でした

広告

2 thoughts on “3D Builder

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中