カプラー2題

皆さん猫屋線で遊んでいられるようですが

カプラーについて

%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%94%e6%97%a5%ef%bd%8d%ef%bd%94%ef%bc%8d%ef%bc%91%ef%bc%90_003

動力ユニットTM-07RにKATOのMT-10を取り付けると

%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%94%e6%97%a5%ef%bd%8d%ef%bd%94%ef%bc%8d%ef%bc%91%ef%bc%90_002

MAGNE-MATICとなり、カプラー高さも一致します

3DCADで朝顔カプラーも描きました

sn00543

形状も2種類

sn00544

TM-07Rにそのまま差し込んで使えます

実際にプリントをする場合は強度の面ではちょっと心配ですが「アクリル(黒色)」

(金属製では高額になります)

3DPDF↓

%e9%89%84%e3%82%b3%e3%83%ac%e7%94%a8%e6%9c%9d%e9%a1%94%e3%82%ab%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%bc

プリント代を見積りしてみると、カプラー自体が小さいものなので、材料代よりも基本料金の割合が高くなります

あるていど必要な数がそろえばプリントをしてみようかと思います

お問い合わせ・ご要望は kurumayakeiben□hotmail.co.jp (□を@に替えてください)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中