今年の公開運転会は終了?

午前中は「カローリング大会の世話役」

wp_20161120_08_23_30_pro

裏面にローラーが付いていました

午後から市民まつりへ

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_004

協三DL(ポートラム動力)が大活躍

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_008

前日、入念に保線をした結果、約4時間一度のトラブル・停止もなく走行しました

裏側の走行路もモジュールの簡易接続には役立ちました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%90%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a_021

7月の木曽福島で公開運転会から今回で6回目、たぶん今年の公開運転会は終了、そろそろ冬籠りです

 

 

 

 

広告

市民まつり準備完了

明日開催される「市民まつり2016」の準備をしてきました

wp_20161119_14_36_01_pro

飛騨・世界生活文化センターのコンベンションホールの一画

(13時スタート!に注目)

wp_20161119_14_36_22_pro

今回のイベントは「芸術祭」ですので、こぎれいに展示をしました

タイトルは鉄道模型「飛騨小坂森林鉄道」

wp_20161119_14_37_00_pro

明日の午前は先約があるので、午後1時から運転スタートです

報恩講

お寺から報恩講のご案内をいただいたので昨日はお参りにいきました

wp_20161116_12_04_06_pro

今回の報恩講は「本堂の屋根と内部の修繕完成祝い」を兼ねています

本堂内は金箔が貼られ、空調設備・照明設備・畳などもきれいになりました

wp_20161116_12_11_03_pro

お昼の「おとき」は婦人部の皆さんによる手作りの精進料理

美味しくいただきました

午後の法要のあと、本堂前で記念撮影

wp_20161116_15_57_07_pro

高所作業車から撮影している理由は

「銅板葺きの屋根と一緒に記念撮影」と言うことで私たちは階段に並んでいます

天気に恵まれて良かったです

まだまだ行事が続きます

上町遺跡 発掘調査現場見学

飛騨市古川町上町(かんまち)の「上町遺跡第49次発掘調査現場」の見学会へ出かけました

sn00498

栗原神社の参道前

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_016

水路工事が行われています

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_010

事前調査で遺跡が見つかっており、水路工事に合わせての発掘だそうです

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_002

竪穴住居が4棟見つかっているようでうが、素人には見分けがつきません

黄色のスケールが置かれているあたりが「カマド跡」

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_003

須恵器が発掘されたから年代は「奈良から平安にかけて」

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_013

見学中にも発掘作業が続けられており、器の蓋も見つかりました

(左側は水道管)

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e7%94%ba%e4%b8%8a%e7%94%ba%e9%81%ba%e8%b7%a1%e4%bb%96_006

掘削された底から現在の地表まで約1400年

その間の地層にラインを入れて示してあります

このような黒土には有機物が含まれ、人間の暮らした証しで、生活するために人の手によってだんだんと埋め立てられてきたとのこと

「須恵器の破片」は当時のゴミ、ゴミが年代を現わしており、「缶・ビンなど」が出てくれば「現代に埋めた地層」だそうです(納得しました)

縄文時代から奈良時代ごろまでは、一般庶民は「竪穴住居」で生活を続けていたようです

 

 

 

「ミニ電車が疾走」しません

20日(日)飛騨・世界生活文化センターで「市民まつり2016」が開催されます

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_001

飛騨・世界生活文化センターのホームページでは紹介されていないようですが

高山市生涯学習課の「飛騨高山文化芸術祭こだま~れ2016」に案内が掲載されています

http://www.city.takayama.lg.jp/kurashi/1000021/1000118/1000824/1007162/1007701.html

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_002

事務局から声をかけていただき「飛騨小坂森林鉄道のモジュール」を展示します

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%e5%b8%82%e6%b0%91%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97_003

午前中は他の行事に出席のため、午後1時から4時まで運転をします

「ミニ電車が疾走」するわけではありません

近頃は線路を走る物はなんでも「電車」になってしまします

むかしの「汽車」=いまの「電車」でしょうか

飛騨・世界生活文化センターでは10年前の2006年10月、KMCの運転会を行いました

https://hiratakm.wordpress.com/2006/10/22/kmc%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%80%80%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92/

(写真は容量不足ですでに削除しました)

 

 

餅つき大会

13日(日)も小学生達とお付き合いでした

PTAさんから、山王小学校の収穫祭「餅つき大会」にご招待をいただき出席しました

wp_20161113_09_54_20_pro

来賓は「見学」と伺っていたのですが、「餅つきの実演をしてほしい」と言われて

昔取った杵柄、餅つきの返し役を担当しました

wp_20161113_11_27_09_pro

30分ほどで二臼ついて

wp_20161113_11_13_10_pro

砂糖醤油、きなこ、大根おろし、豚汁

たいへん美味しくてお替りしました ご馳走さまでした

PTAの皆様、準備に片付けお疲れさまでした

 

 

縄文人体験

昨日は山王まちづくり協議会の家庭学級で「縄文人体験会」を開催

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_006

高山市久々野町の「堂之上遺跡(どうのそらいせき)」へ出かけました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_001

高山市内は霧に包まれていましたが、宮峠を越えると青空が広がっていました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_002

久々野中学校の「郷土クラブ」により昭和47年に発見された縄文遺跡です

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_013

その郷土クラブ員が今は校長先生になられており、講師役です

最初の発見の様子も説明していただきました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_003

遺物が展示された「久々野歴史民俗資料館」を見学して

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_017

子供達は実習室で縄文土偶の製作体験をします

箱に入っているものは「縄文模様をつける道具」

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%a0%82%e3%81%ae%e4%b8%8a%e9%81%ba%e8%b7%a1_020

写真を参考にしたりして、土偶が完成しました

「縄文人の技と知恵」を知ることができました

今日は「山王小学校の餅つき会」です

まだまだ行事が続きます

焼津行き報告 その4

4日朝、焼津市歴史民俗資料館に伺う前に焼津神社を参拝しました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%e3%83%bb%ef%bc%93%e3%83%bb%ef%bc%94%e6%97%a5%e7%84%bc%e6%b4%a5%e3%81%b8_046

約50年振りです

そして資料館で展示の再確認をしました

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%e3%83%bb%ef%bc%93%e3%83%bb%ef%bc%94%e6%97%a5%e7%84%bc%e6%b4%a5%e3%81%b8_068

多くの車両を配置しています

%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%e3%83%bb%ef%bc%93%e3%83%bb%ef%bc%94%e6%97%a5%e7%84%bc%e6%b4%a5%e3%81%b8_058

玄関灯が灯っていますから、海水浴から帰ってきたようです

焼津さかなセンターで買い物をして高速に入ったのが11時1分

東名高速を豊田JCまで、土岐JC、中津川IC、下呂、高山

16時13分に帰宅しました ちょうど306Kmでした

どうぞ「焼津市歴史民俗資料館」へお出かけください

 

焼津行き報告 その3

おおいがわフェアは午後2時で終了

片づけてから焼津市歴史民俗博物館へ移動して展示室の中央のテーブルに配置をしました

wp_20161103_17_22_44_pro

ホテルに車を置いて、夕食へ

wp_20161103_18_59_39_pro

生ビール、3種のお通し

メインは「鰹のさしみ」

wp_20161103_19_08_32_pro

ピントが合っていませんが、黒ハンペン・鰹のヘソ(心臓)のフライ

wp_20161103_19_18_32_pro

串物5本

ご馳走さまでした